「ねんりんピック」への出場を目指してみては?

ねんりんピックとは?

60歳以上を中心とするスポーツ、文化、健康と福祉の祭典である全国健康福祉祭り「ねんりんピック」は、厚生省(現:厚生労働省)創立50周年を記念して昭和63年(1988年)に会しされて以来、毎年開催され、長寿社会開発センターが、厚生労働省、開催地の地方自治体とともに主催しています。

ねんりんピックでは、勝敗や優劣よりも、幅広く・楽しく参加できる事に重点をおいた「スポーツ交流大会」、開催権の特色を取り入れた「触れ合いスポーツ交流大会」、囲碁や将棋などの文化交流大会が行われます。

また、医療・健康・食生活などに関する展示や体験コーナーなどの「健康フェア」が開催され、交流大会の各会場では健康測定機器による健康相談ができます。

選手としてだけではなく、会場に観戦に行くだけでも楽しめる「ねんりんピック」。毎年の楽しみに、ちょっと遠出してみてはいかがでしょうか?

▼スポーツ交流大会(10種目)

卓球、テニス、ソフトテニス、ソフトボール、ゲートボール、ペタンク、ゴルフ、マラソン、弓道、剣道

▼ふれあいスポーツ交流大会(12種目)

水泳、グラウンド・ゴルフ、オリエンテーリング、ボウリング、サッカー、ソフトバレーボール、なぎなた、ウォークラリー、太極拳、ダンススポーツ、パークゴルフ、合気道

▼文化交流大会(5種目)

囲碁、将棋、俳句、民謡、健康マージャン


「ねんりんピック紀の国わかやま2019」

期間:2011年11月9日(土)〜11月12日(火)

場所:和歌山県

今後の開催予定:2020年岐阜県、2021年神奈川県、2022年愛媛県、2023年鳥取県。

ウェブサイト:https://nenrin-wakayama2019.jp/

健康マージャンで「ねんりんピック」の出場を目指すなら!